あなたの“やさしさ おもいやり”を介護福祉の専門性というカタチにして…
明徳福祉専門学校は、山形県の介護福祉士養成専門学校です。
明徳福祉専門学校
明徳福祉専門学校 校舎
校舎 外観

明徳福祉専門学校の校舎は山形市役所のすぐ近く、
山形市のほぼ中央にあります。
学生一人ひとりの顔がしっかりと見える、 広くはありませんがそんな大きさの校舎です。

校舎があるのは、山形市旅篭町。付近には古き良き時代をしのばせ、かつ今でも山形の文化の中心のひとつである文翔館や、 膨大な書籍と資料を蔵し、また市民の憩いの場としても愛されている遊学館があるなど、
深く山形市民の生活に根ざした地域です。

実習室
介護ベッドやポータブルトイレを複数台常備。

和室での介護はこの実習室で学びます。

実物のバスタブと、入浴の際に用いられる補助具や椅子。

調理等の実習はここで。IHクッキングヒーター完備。

機材
介護ベッド。奥に横たわるのは実習用人形の福太郎さん。

車いすと、実習用人形の福子さん。

ストレッチャー。

介護用の食器です。これらを用いて食事の自立をめざします。

移動補助機。こういった専門的な機器の訓練も行います。

ページトップへ